ここから本文です

お知らせ

メール相談室の中止
いつもたくさんのご相談をいただきありがとうございます。
誠に申し訳ありませんが、メール相談室を一旦ご利用中止といたします。

再開の際は、このお知らせ欄にてご連絡いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

目からウロコの子育て術!  < 思春期を上手に生かす秘訣 >にようこそ(^_^)/

What's New

『内助の功』

『内助の功』

琴奨菊が大相撲で初優勝しました。(2016.1.24)
日本出身力士は10年ぶりの快挙ということで良かったですね。
›続きはこちら

『生きる力』

 

『生きる力』

「生きる力」という言葉は最近の教育の場でとてもよく使われています。

学校のお便りなどにもさりげなくこの言葉があるのではないですか?

›続きはこちら

『親を大事にする』

『親を大事にする』

今は核家族化が進んでいますので、ご自分や旦那さんの親と同居している方は少ないですね。
›続きはこちら

『親の掛替えはない』

『親の掛替えはない』

地球上でたった一人の親なので、心残りがないように親孝行をしておきなさいという意味です。
›続きはこちら

『キャリア教育』

『キャリア教育』

子どもたちが自分で自分の進路を選択したり決定できる能力や勤労観、職業観を身に付けること。
›続きはこちら

『子どもを誉めない』

 

『子どもを誉めない』

「えーっ、子どもを誉めよう」と言ったじゃないですか~
と思われました?

›続きはこちら

「君の立場になれば君が正しい。

 

「君の立場になれば君が正しい。
僕の立場になれば僕が正しい。」
ボブ・ディラン

›続きはこちら

『教育工学』

 

『教育工学』

教育の効率を高めるために、それにかかわるさまざまな要因や、その組み合わせを最適化する方法を研究・実践する学問。
›続きはこちら

誉める

 

「そのスカート素敵ですね」

「お宅のお子さん、OO大会で優勝したそうですごいですね」

私たちは人から誉められるとお世辞とわかっていてもうれしいものです。
›続きはこちら

「縁の下の力持ち」

 

「縁の下の力持ち」

昔の家の多くは縁側がありました。
その縁側を下から支える柱があるのですが、それと同じように裏方で人知れず支えている存在のことを言います。
›続きはこちら

ページトップへ