ここから本文です

お知らせ

メール相談室の中止
いつもたくさんのご相談をいただきありがとうございます。
誠に申し訳ありませんが、メール相談室を一旦ご利用中止といたします。

再開の際は、このお知らせ欄にてご連絡いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

目からウロコの子育て術!  < 思春期を上手に生かす秘訣 >にようこそ(^_^)/

What's New

『生活リズムを整える』

 

親の仕事は勉強のことより、
生活のこと。

ついつい気になって子どもの
勉強のことに口を出したくなります。

でも、それより大事なことが親にはあります。

›続きはこちら

『忠告はたいてい歓迎されない。 それをもっとも必要とする人々がそれを好まないのだ』

 

『忠告はたいてい歓迎されない。
それをもっとも必要とする人々がそれを好まないのだ』

フィリップ・ドーマー・スタナップ・チェスターフィールド卿
英国の政治家・文筆家

›続きはこちら

『先生を悪く言わない』

子どもから新しい担任の名前を聞いたときに

「嫌な先生にあたったね」
「あの先生性格悪そうだよね」
そういうことを言ってはいけません。
›続きはこちら

『子どもの意欲を大切にする』

 

長い教員生活で悔やむことがいくつかあります。

そのひとつが「子どもの意欲を大切にする」ということ。
›続きはこちら

『子どもの思いを大切にする』

 

たとえばお子さんが小学校低学年くらいの時。

少ないお小遣いを
半年分ためてプレゼントを買って
お母さんにあげようとしているのが
わかったらどうしますか?
›続きはこちら

『笑いのある家庭を』

 

家庭は子どもにとってはベース基地、
そして安全基地です。

外に出て新しいことに挑戦できるのも、
安心して戻れる家庭があってこそ。

›続きはこちら

『笑う門には福来たる』

 

『笑う門には福来たる』

笑い声の絶えない家庭には、
自然に幸運が訪れるということ。
›続きはこちら

『子を思う熱意』

 

被害者のご両親はあきらめませんでした。

支援者と共に配ったチラシの枚数は
20万枚を超えたと言います。

そしてその支援者を動かしたのもご両親の熱意でしょう。
›続きはこちら

『仲良し親子を考え直す』

 

仲良し親子っていいでしょうか?

知り合いの現役教師からこんな話を聞きました。

『以前は、親のグチを教師にぶつける子がいたけど、
最近はいなくなった。
›続きはこちら

『思い立ったが吉日』

 

『思い立ったが吉日』

「吉日」とは、暦上の縁起の良い日のこと。
›続きはこちら

ページトップへ